心の収用スペース縮小傾向

 

 

心の収用スペース縮小傾向
=脳も気持ちも、『ああ、悲しい』

そこで開き直れ
おしめは孫3才は取れ
私はまだ取れず
麻痺で痛み暑さ寒さ感じない。
周りの情報を感じよう
=『本日風強い』飛ばされる。
天気予報も見る。

 

 

ああ、日にち間違い

ボケそうー今日は20日でない
21日ー春分の日、脳ミソが溶けてゆく感じ

ーヤバイ、そうだ脳より腸だ

ーーーー腸を鍛え➡脳活性だ

ー年を重ねて偉いーでなく本質が見える人間に。
誰も助けてくれない

ーDNAのSWオンでーーーー命の綱引きー負ければ死だ。

夕方は凄い睡魔ーまだ回復遠い。
呼吸法と祈り真菜、小野さんに気を送る。
将棋は1日1回の楽しみ

ーもっと感動する事ー励ましお役立ちなら

ー常時の楽しみーーーー手紙、メールの励まし。

f:id:wtetu12:20180321201038j:plain

 

 

【熟年者が知りたい事は?】

 

f:id:wtetu12:20160905223330j:plain

自分の最後はどうなるのか?

知りたい事は=ひたすら自分の最後はどっちなのか?

 

~動けなくなったら、寝たきり生活、
最後は病院ベットでの闘病生活が待っているのか?。

この時は諦めるが

自力時間を少しでも長く

他力時間を少しでも短く

自分の老後はひたすら自分の生きる姿勢


●ボケないか、ぼけるか?
●介護されずの老後か、されるか?
●そして最後はピンコロ逝けるか、逝けないか?
・・・・・・・・・ここに関心集中と実践!


《最後は自分意思の2種類》

~忘れない、意識。
①介護を受ける=もう自活能力は無い時は覚悟

それでも

②介護を受けない=死んでも世話になりたくない

 

f:id:wtetu12:20160816180019j:plain

 

【私はこの標語でボケをブッ飛す!】

 

f:id:wtetu12:20160905223359j:plain


●3S=シンプル+捨+スタート、
●3A=焦らず、慌てず、諦めず。
●3K=気持ちスッキリ、聞いて聞く、心意気でまとめる

 

f:id:wtetu12:20170816110834j:plain

 

「シブトク・生きる」って

f:id:wtetu12:20160905223359j:plain

建さん友人の宮内、後藤氏に話で・・・・・・・。

東野さんは10年前、胃癌で胃全敵、

本年10年目、医者はもう再発無しの診断。

とてもお元気、特に健康法もやられてない、不思議。

でも、仕事は大好きで夢。

「シブトク・生きる」=これも良い例ですね。

自分の命に代えても悔いが無い事がある

『この為なら死んでも良い』

=「シブトク・生きる」って、病は医者に任せ、患者を忘れ

好きで好きでやる事=これかな~。

私はこの道に進路を取ってます。

長生きも求めない、勿論、天に命乞いもしたくない。

好きな事で死にます。

 

もう一つの生き方はボケる=阿呆は死なない

でも、自分意思が無いので淋しい(笑)

 

《作業時間は人の3倍》

f:id:wtetu12:20171218212336j:plain



人の3倍、24時間は8時間
止まるな、鉄。
バンバンやれよ。鉄

《過去から今(74才)を見る=過去形で》

f:id:wtetu12:20160905223359j:plain

★時間を逆回しで見る
75歳から今へ、80才から今へ

=75歳から今へ=
原宿病院退院時に気力と体力に戻った
76才で自由に歩けた
74歳から結構、リハビリで忙しかったな~

=80才から今へ=
90才以上を望まない
80歳で充分感謝
俺は、自分で出し、入り、動ける

・・・・・燃え尽きた。